ブログ

新着アーカイブ:夏ですね

IMG_0155.jpg IMG_0155.jpg IMG_0155.jpg
こんにちは。まいです。

梅雨もあけて毎日暑い日が続きますね。夏本番!といった模様です。

さてさて。そんな暑い夏なのですが、我が社の観葉植物に花芽がついたようです。

トックリラン、という一般的に世話のしやすい観葉植物として日本にでまわっている木なのですが…どうもこの木の花、幻と呼ばれているようです。

トックリラン、メキシコ原産のリュウケツジュ科・トックリラン属、常緑低木。トックリランという名前は日本人が名付けた和名で、“トックリ” とは肥大した幹の形がトックリに似ていることからと言われています。また、蘭ではないのに “ラン” と付いているのは、江戸時代や明治時代に日本に渡来したときに、珍しい外国の植物に「●●蘭」と名付けていたという説があり、スズラン、チャラン、ハランも同様と言われています。

樹齢が10年を越えるとクリーム色の花が咲き、一度開花すると数週間咲き続けます。ただし、幻の花と言われるほど珍しく、植物園でもめったに咲くことがないため、日本で花を目にすることはなかなかできません。

しかし10年で咲く、というより10年を超えると咲く可能性がある、ということらしく30年でやっと咲いた、という例もあるらしいです。

そんな花が今、我が社で咲こうとしているようなのです。

どんな花が咲くのか、今から楽しみですね!

2016年07月27日 13:28

 

株式会社スミダ岡山市南区泉田二丁目1-30
TEL.086-226-1115 / FAX.086-226-1116